退職願の書き方 注意点

IT業界での転職を目指す方へ。IT・インターネット業界にも強い ⇒ IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT

日本最大級の転職サイト、リクナビNEXT。あなたのキャリアにスカウトが来るかもしれません(オファーが活発に動いています)。
みんな使ってる、社会人のための転職サイト ⇒ リクナビNEXT

[PR]最高2年間、仕事をせずに生活費をもらう方法とは?
⇒  病気で会社を辞めても、貯金がなくても大丈夫!会社を辞めて不労所得で生活する法

[PR]私でも会社都合退職できますか?失業保険と退職金をすぐに、2倍もらうための方法。
⇒  失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!会社を辞めて102万5,110円得した法

退職願の書き方 注意点

退職願を書く

今、これから、転職活動をする方へ。

リクルートエージェント
|国内トップクラスの転職支援実績|オススメ度5

次の転職は失敗したくない、年収アップを狙いたい。
国内トップクラスの転職支援実績は、企業からも転職希望者からも、大きな信頼です。

企業からの求人、募集案件は常時多数。
実績があるからさらに良質な求人案件が集まるという好循環。安心して利用できる人材紹介会社です。

業界最大級の求人数。約9割が非公開求人!

次世代リーダー向けの好条件求人も多数。年収1,000万円以上、大手企業やマネージャー・管理職を目指す方も相談してみてください。

詳細はこちら ⇒ リクルートエージェント

退職願の書き方について

退職願の書き方(退職届の書き方)についてです。

退職することを直属の上司に相談し、引きとめも説得し、退職することに了承が得られたら、今度は退職願(退職届)を書かねばなりません。
退職願を書くときの注意点についてです。

退職願は、会社の社長宛に書きます。
間違っても上司の名前は書かないようにしましょう。

退職願を書くにあたって、会社に退職願の書式や所定の用紙などがないかを確認する。
指定がないのであれば、市販の白で無地の縦書き便箋を使用します。

表題には必ず「退職願」もしくは「退職届」と書きます。

書き出しは「私事」または私議と書きます。
行の一番下に書きます。
行末に書くことで、謙譲の意をあらわします。

退職理由は「一身上の都合で」と書きます。
余計なことは書かないようにしましょう。

退職日は、上司と相談した日付を入れます。
勝手に退職希望日を書いてしまわないようにしましょう。

宛名は社長で、敬称は様。
殿と書くこともありますが、どちらでも良いのではないでしょうか。
辞められましたから。

また、退職願(退職届)を退職日の何日前までに提出しなければならないかをしっかりと確認しておきましょう。
会社によって決まりがある場合があります。


−−−
退職願(退職届)
私事

このたび、一身上の都合により、来る平成○○年○○月○○日をもって退職したく、ここにお願い申しあげます。

平成○○年○○月○○日(←提出日)
所属部課
あなたの名前 印

■■株式会社
代表取締役社長 ○○様
−−−

これを縦書きにして便箋に書きます。

具体的には次のページで分かりやすく図にしています。

次の記事 ⇒ 退職願の書き方 書式・サンプル

[PR] IT・インターネット業界にも強い!幅広い業界・職種があります ⇒ 豊富な転職支援実績、ノウハウでサポート「マイナビエージェント×IT」