退職前に転職先を決める

IT業界での転職を目指す方へ。IT・インターネット業界にも強い ⇒ IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT

日本最大級の転職サイト、リクナビNEXT。あなたのキャリアにスカウトが来るかもしれません(オファーが活発に動いています)。
みんな使ってる、社会人のための転職サイト ⇒ リクナビNEXT

[PR]最高2年間、仕事をせずに生活費をもらう方法とは?
⇒  病気で会社を辞めても、貯金がなくても大丈夫!会社を辞めて不労所得で生活する法

[PR]私でも会社都合退職できますか?失業保険と退職金をすぐに、2倍もらうための方法。
⇒  失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!会社を辞めて102万5,110円得した法

活用したい転職支援サービス

転職を決めてから退職する

転職エージェント、転職支援会社

退職をすることを考えた時、次の仕事のことがまず心配になるのではないでしょうか。

もちろん、転職したい仕事がある場合にはそちらへ転職できるように活動をしていくことになりますね。
問題なのは、それ以外の退職理由の場合です。

とにかく今の会社を退職したい、となれば次の転職先を決めずに退職をするケースも多いと思います。
実は失業期間が長くなってしまうのはそういった会社の辞め方をした人に多い傾向が見られます。
失業期間が長くなると、正社員として再就職するのは段々と厳しくなるのは事実です。

よく聞くケースとして、年配の方である程度の役職の方だった方が再就職した時。
全く仕事が決まらない。
そういった話はたくさんあるようです。

可能な限り、退職を決めたと同時に、転職活動をしておくほうが良いと思います。

転職支援会社はあなたのスキル、実績を第3者の目線で客観的に見てくれます。
特に在職中の方は抱えている仕事に追われて、転職活動にまではそれほど時間が取れないことも多いです。

そんなときにこそ活用したいのが、転職支援サービスです。
無料で活用できますから、2、3社に登録しておくと、より幅広く求人情報が得られると思います。

ここでは、代表的な転職支援会社、転職サイトをピックアップしていこうと思います。

 

リクルートエージェント
 国内転職支援実績No.1のリクルートエージェントは、転職活動では外せない転職エージェントだと思います。情報量はさすがです。

 

質問 ⇒ 次の転職先は決まっていますか?


 

退職願

当サイトは、退職願の書き方や退職するにあたって必要な情報をまとめたものです。
退職願の書き方退職理由転職についてなどをまとめています。

このカテゴリでは退職する前の転職活動で利用したい転職支援会社について掲載しています。

転職支援サービス カテゴリ一覧

その他のカテゴリトップへ

オススメ記事