退職当日に会社に返すもの

IT業界での転職を目指す方へ。IT・インターネット業界にも強い ⇒ IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT

日本最大級の転職サイト、リクナビNEXT。あなたのキャリアにスカウトが来るかもしれません(オファーが活発に動いています)。
みんな使ってる、社会人のための転職サイト ⇒ リクナビNEXT

[PR]最高2年間、仕事をせずに生活費をもらう方法とは?
⇒  病気で会社を辞めても、貯金がなくても大丈夫!会社を辞めて不労所得で生活する法

[PR]私でも会社都合退職できますか?失業保険と退職金をすぐに、2倍もらうための方法。
⇒  失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!会社を辞めて102万5,110円得した法

退職当日に会社に返すもの

会社へ返却するもの、返してもらうもの

今、これから、転職活動をする方へ。

リクルートエージェント
|国内トップクラスの転職支援実績|オススメ度5

次の転職は失敗したくない、年収アップを狙いたい。
国内トップクラスの転職支援実績は、企業からも転職希望者からも、大きな信頼です。

企業からの求人、募集案件は常時多数。
実績があるからさらに良質な求人案件が集まるという好循環。安心して利用できる人材紹介会社です。

業界最大級の求人数。約9割が非公開求人!

次世代リーダー向けの好条件求人も多数。年収1,000万円以上、大手企業やマネージャー・管理職を目指す方も相談してみてください。

詳細はこちら ⇒ リクルートエージェント

会社へ返すもの

退職当日に会社に返却するものをしっかりと返却しましょう
入社時などの会社から色々と支給されていると思います。
定期券などもそうですね。
会社に預けているものも、受け取らなければなりません。

いよいよ退職、最終日もしっかりと。

退職日当日は、会社に返すものと、会社から受け取るものがあります。
忘れ物がないようにしましょう。

会社に返すものは以下です。

・健康保険被保険者証
・社員証
・通勤定期
・制服(クリーニングをして返しましょう)
・文具や備品
・名刺
・パソコン(支給されている場合)

などです。
パソコンの中身はしっかりと確認して綺麗に整理しておきましょう。
不要なものを消すこともお忘れなく。

会社から受け取るものとしては以下があります。

離職票
・雇用保険被保険者証
・源泉徴収票
・年金手帳
・健康保険被保険者資格喪失確認通知書

どれも大切なものですので、忘れないようにしましょう。
この中で、離職票は退職後に会社から郵送されてくるのが普通です。
10日以上待っても離職票が送られてこなければ、確認するようにしましょう。
会社の対応に不信を感じたら、ハローワークに相談しましょう。
あなたの代わりに、会社に対して督促をしてくれます。
また、次の職場が既に決まっていれば失業給付の手続きに必要となる離職票は不要です。

その他、最後は机やロッカーなど身の回りを綺麗にして退社となります。

退職当日は、社内の方々に挨拶をすることもお忘れなく。
大規模な会社だと回りきれないかもしれませんが、お世話になった方には特に丁寧に挨拶をするようにします。
出張などで退職当日に不在であると分かっている人には、事前に挨拶をしてくようにしましょう。

気持ちよく、最後の出社を終えてくださいね。

次からは退職後の手続きについて見ていくことにします。

★オススメ記事もごらんください

転職活動のオススメはこちら
本当の退職理由と表向きの退職理由
失業保険や年金手続き、退職後の準備は大丈夫ですか?
クレジットカード、退職後は審査が非常に厳しくなるのをご存知ですか?

 

質問 ⇒ 次の転職先は決まっていますか?