転職活動をする前に自己分析を

IT業界での転職を目指す方へ。IT・インターネット業界にも強い ⇒ IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT

日本最大級の転職サイト、リクナビNEXT。あなたのキャリアにスカウトが来るかもしれません(オファーが活発に動いています)。
みんな使ってる、社会人のための転職サイト ⇒ リクナビNEXT

[PR]最高2年間、仕事をせずに生活費をもらう方法とは?
⇒  病気で会社を辞めても、貯金がなくても大丈夫!会社を辞めて不労所得で生活する法

[PR]私でも会社都合退職できますか?失業保険と退職金をすぐに、2倍もらうための方法。
⇒  失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!会社を辞めて102万5,110円得した法

転職活動に自己分析は必須

自己分析

今、これから、転職活動をする方へ。

リクルートエージェント
|国内トップクラスの転職支援実績|オススメ度5

次の転職は失敗したくない、年収アップを狙いたい。
国内トップクラスの転職支援実績は、企業からも転職希望者からも、大きな信頼です。

企業からの求人、募集案件は常時多数。
実績があるからさらに良質な求人案件が集まるという好循環。安心して利用できる人材紹介会社です。

業界最大級の求人数。約9割が非公開求人!

次世代リーダー向けの好条件求人も多数。年収1,000万円以上、大手企業やマネージャー・管理職を目指す方も相談してみてください。

詳細はこちら ⇒ リクルートエージェント

転職を繰り返さないために

あなたは転職を何度も繰り返したいですか?

きっと、嫌ですよね。

想像してみてください。

頑張って就職してはみたものの、やっぱり仕事が合わなくて退職。
また転職活動をすることになる。
その繰り返しで、どんどん履歴書がぐちゃぐちゃになる。
就職が難しくなる・・・

そんな負のスパイラルに陥る可能性があります。

それを防ぐためには、まずは就活、転職活動をする前に自己分析をしておくことが不可欠です。

自分が本当は何をしたいのかを洗い出しておく必要があります。
中には、何をいまさら自己分析なんて。
と、思われる方がいらっしゃるかもしれません。
しかし、自己分析をしっかりとして、「自分が本当は何がやりたいか」を理解して転職活動を始めることでその後の転職活動に迷いがなくなります。
すると、志望動機や履歴書も熱意のこもった良いものに仕上がりますし、なにより、採用面接において熱く語ることができるでしょう。
自分の言葉で語ることができますので、説得力は段違いです。

また、自己分析をすることで、自分の価値観、で転職先を選ぶことができるようになるわけです。

自己分析で大切なことは、
・なぜ転職したいのか
・何が本当にしたいのか
・自分のスキル、できること
・どんな事で会社に貢献できるのか

などを洗い出すことです。

このあたりは、自己分析の記事に詳しく書いてみようと思います。
(⇒ 自己分析について

★オススメ記事もごらんください

転職活動のオススメはこちら
本当の退職理由と表向きの退職理由
失業保険や年金手続き、退職後の準備は大丈夫ですか?
クレジットカード、退職後は審査が非常に厳しくなるのをご存知ですか?

 

[PR] IT・インターネット業界にも強い!幅広い業界・職種があります ⇒ 豊富な転職支援実績、ノウハウでサポート「マイナビエージェント×IT」