転職活動 人材派遣会社を利用する

IT業界での転職を目指す方へ。IT・インターネット業界にも強い ⇒ IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT

日本最大級の転職サイト、リクナビNEXT。あなたのキャリアにスカウトが来るかもしれません(オファーが活発に動いています)。
みんな使ってる、社会人のための転職サイト ⇒ リクナビNEXT

[PR]最高2年間、仕事をせずに生活費をもらう方法とは?
⇒  病気で会社を辞めても、貯金がなくても大丈夫!会社を辞めて不労所得で生活する法

[PR]私でも会社都合退職できますか?失業保険と退職金をすぐに、2倍もらうための方法。
⇒  失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!会社を辞めて102万5,110円得した法

人材派遣会社を利用する 求人の情報源

転職活動の情報源

今、これから、転職活動をする方へ。

リクルートエージェント
|国内トップクラスの転職支援実績|オススメ度5

次の転職は失敗したくない、年収アップを狙いたい。
国内トップクラスの転職支援実績は、企業からも転職希望者からも、大きな信頼です。

企業からの求人、募集案件は常時多数。
実績があるからさらに良質な求人案件が集まるという好循環。安心して利用できる人材紹介会社です。

業界最大級の求人数。約9割が非公開求人!

次世代リーダー向けの好条件求人も多数。年収1,000万円以上、大手企業やマネージャー・管理職を目指す方も相談してみてください。

詳細はこちら ⇒ リクルートエージェント

人材派遣会社を利用する

求人の情報源、人材派遣会社です。

人材派遣会社を利用することも、転職活動、就職活動における選択肢のうちの一つです。
しかし、人材派遣会社に登録する場合はより明確にキャリアプランを考えておかなければいけないと思います。

まず第一に、派遣社員の生涯賃金は、確実に正社員よりも下回ります。

正社員よりも高い給料をもらっている方も大勢いらっしゃいますが、一部です。
それに憧れて給料にばかり捉われて派遣登録をしないようにしてください。
給料が高いのは、能力があってこそ。
プロとして仕事をしているので、高い給料がもらえるのです。
そのあたりを冷静に考え、それでもプロとして働いていきたい、というのであれば、ゼネラリストを求められやすい正社員ではなく、プロとして現場で働く派遣社員を目指すのも良いと思います。

また、自分のライフスタイルは良く考えて正社員か派遣社員かを選ぶようにしましょう。

時間的に余裕の持ちやすい派遣社員として働きながら、スキルを身に付け資格の勉強をして、その後本来働きたかった業界へ進む、というのももちろん有りです。

正社員よりは、派遣社員のほうが時間は作りやすいのも事実です。
シーズンごとに、目一杯仕事をする時期、思いっきり遊ぶ時期と使い分けて人生をエンジョイしている方も多くいらっしゃいます。

自分がどんなライフスタイルを選ぶのか、それによっては人材派遣もまた良い選択肢となりえます。

派遣社員のデメリット

・派遣社員のデメリットはなんといっても、収入の不安定さです。契約期間が終わった後に、すぐ仕事がない可能性もあります。また、派遣社員の場合、交通費がないことも多いようです。
・責任のある仕事を任せてもらえないケースが多い

派遣社員のメリット

・人間関係も期間限定
・勤務地、勤務時間、職種を選ぶことが出来る
・ライフプランを優先できる(春夏秋は働いて、冬は旅行をするなど自分の生き方を優先しやすい)
・能力やスキルを優先できる(磨きたいスキルに絞って職種を選べる)
・大企業で働くことができる(紹介予定派遣を利用すれば、通常では入社しにくいような大企業にも入社できるチャンスがあるかも)

人材派遣会社といえば、アデコ、パソナ、インテリジェンス、フジスタッフ、グッドウィルなどがありますね。

人材派遣会社をチェックする時は、多くの人材派遣会社をまとめてチェックできサイトもありますので、そういったところを利用すると便利だと思います。

次の記事 ⇒ ハローワークを利用する 求人の情報源

質問 ⇒ 次の転職先は決まっていますか?