転職活動 人材バンクを利用する

IT業界での転職を目指す方へ。IT・インターネット業界にも強い ⇒ IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT

日本最大級の転職サイト、リクナビNEXT。あなたのキャリアにスカウトが来るかもしれません(オファーが活発に動いています)。
みんな使ってる、社会人のための転職サイト ⇒ リクナビNEXT

[PR]最高2年間、仕事をせずに生活費をもらう方法とは?
⇒  病気で会社を辞めても、貯金がなくても大丈夫!会社を辞めて不労所得で生活する法

[PR]私でも会社都合退職できますか?失業保険と退職金をすぐに、2倍もらうための方法。
⇒  失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!会社を辞めて102万5,110円得した法

人材バンクを利用する 求人の情報源

転職活動の情報源

今、これから、転職活動をする方へ。

リクルートエージェント
|国内トップクラスの転職支援実績|オススメ度5

次の転職は失敗したくない、年収アップを狙いたい。
国内トップクラスの転職支援実績は、企業からも転職希望者からも、大きな信頼です。

企業からの求人、募集案件は常時多数。
実績があるからさらに良質な求人案件が集まるという好循環。安心して利用できる人材紹介会社です。

業界最大級の求人数。約9割が非公開求人!

次世代リーダー向けの好条件求人も多数。年収1,000万円以上、大手企業やマネージャー・管理職を目指す方も相談してみてください。

詳細はこちら ⇒ リクルートエージェント

人材バンクを利用する

求人の情報源、人材バンクです。
人材バンクは人材紹介会社とも呼ばれます。
転職したい人と、人材を採用したい企業を仲介してくれます。

時間が無い方、在職中に転職活動をしている方にはとてもオススメの求人の情報源といえます。
リクルートエージェントなどが有名ですね。

人材バンクを利用するメリットは、やはり面倒な転職活動の多くを代わりにしてくれることです。
通常は、自分で眠い目をこすりながら求人情報を集めて、応募することになります。

しかし、人材バンクでは転職希望者が事前に履歴書、職務経歴書などを登録しておくと、登録内容に合った企業があった場合にすぐに紹介してくれることになります。
「こんな企業がありますが、面接を受けてみませんか?」
と紹介してくれるので、大量の求人情報から応募企業を選ぶ、という作業が軽減されます。
紹介された企業が気に入らなければ、パスすれば良いのですから。
また何度でも紹介を依頼することができます。

人材バンクを利用することで得られるメリットは、時間のほかに、非公開求人へもアプローチできることがあります。
転職サイトなどに公開されている求人とは別に、企業によっては人材バンクなどへしか公開していない非公開求人があります。
これは、とにかく何でも応募してくる求職者が増えることでの負担を避け、ある程度のスキルを持っている人材を紹介してくれる人材バンクを利用することで、人材採用の労力を減らす狙いがあるようです。
さらに、転職を希望する業界に深い知識をもったコンサルタントのアドバイスも受けられますので、非常に便利といえるでしょう。

人材バンクの利用が無料なのは、採用が決まった後に企業側から人材バンクに報酬が支払われるため。
そのため、あなたは無料で人材バンクのサービスを利用することができます。

しかし、注意したいのは企業からの紹介報酬が欲しいために、希望に合わない業界の仕事を、むやみやたらと紹介してくるコンサルタントが少なからずいること。
すすめられた企業を全て受けるのではなく、しっかりとあなた自身の判断で求人に応募数かどうかの判断も必要になります。
気に入らなければ当然紹介をパスしても大丈夫です。

また、あなたのスキルや経験が足りないと、企業が紹介されないということも考えられます。
しかし、現在では第2新卒や未経験者などもカバーしている人材バンクが殆ど。
これに関しては、あまり心配はいらないでしょう。
なにせ、利用は無料です。
転職活動の成功を決めるのは、情報収集ですから、人材バンクも遠慮せずに使い倒しましょう。

また、人材派遣会社をチェックする時は、多くの人材派遣会社をまとめてチェックできるサイトもありますので、そういったサイトを利用すると便利です。

次の記事 ⇒ 人材銀行を利用する 求人の情報源

質問 ⇒ 次の転職先は決まっていますか?